HOME 最近の記事 月別アーカイブ カテゴリー

消費者金融ブラック

消費者金融ブラック、自己破産等債務整理、金融関係のつれづれです^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジノ解禁 ギャンブル依存症を生み出すのか?

【スペシャルPR】
やっぱり審査に落ちてしまう。ブラックで融資が受けられない現状を打破しよう!

さてさて前から書こうと思っていたこの話題。

2020年のオリンピックが決定したとたんカジノを解禁しようと言う大きな動きが発足された。

続きを読む

スポンサーサイト

ブラックOK金融

消費者金融系と銀行系では、審査基準が違いますがブラックになったら情報が共有されている現代、融資は、難しいかと思います。。。

ブラックでも融資を可能にする場合、ヤミ金融を探してみたり審査の甘い消費者金融を探してみたり、色々と探されると思います。

破産者などがローンの審査が通らない理由を考えたとしたら、破産でブラックになっており、情報社会でデーターが共有されているからでしょう。

通常の融資が困難な場合は、激甘金融や審査甘い融資を探すと良いでしょう。

また、ヤミ金融から借入を考えているなら、闇金体験談など参考にすると良いと思います。

続きを読む

THEME:闇金(ヤミ金)情報 | GENRE:ファイナンス |

ブラック融資と審査

消費者金融系と銀行系では、審査基準が違いますがブラックになったら情報が共有されている現代、融資は、難しいかと思います。。。

ブラックでも融資を可能にする場合、ヤミ金融を探してみたり審査の甘い消費者金融を探してみたり、色々と探されると思います。

破産者などがローンの審査が通らない理由を考えたとしたら、破産でブラックになっており、情報社会でデーターが共有されているからでしょう。

通常の融資が困難な場合は、激甘金融や審査甘い融資を探すと良いでしょう。

また、ヤミ金融から借入を考えているなら、闇金体験談など参考にすると良いと思います。

続きを読む

THEME:ローン・キャッシング情報 | GENRE:ファイナンス |

暑さに負けずヤミ金の事を考える

【スペシャルPR】

~ 実録 闇金融の表と裏、生々しい闇金の実態を送る闇金情報サイト

暑さも本気を出し始めていますが、皆さん体調の方は大丈夫ですか?

暑さが苦手な私は、毎日の生活をエンジョイしてるとは言いにくいのですが、少なくとも、精神的に追い込まれてはいないので、なんとか普通に毎日を送っています。

ついこの間まで抱えていたヤミ金の借金が残っていれば、精神的にもしんどい状況で、今ごろはフラフラになってる可能性は否めませんが、今は暑さに弱るだけで精神的には元気です。

暑い日が続くと、食欲を失い、頭も回らず、苦労に苦労を重ねても苦労だけに終わってしまう可能性が高いヤミ金への工夫なんて全く出来ていなかったかも知れないので、返済してよかった。。。と、今改めてその効果を実感している。

他の借金もあるので、身軽なんてウソでも言える状況ではないが、ヤミ金返済なしの影響は大きく、気分的には、借金がない位に思ってしまうので、返済を忘れはしないかと心配になるほどで、ヤミ金は取立てをしなきゃならない状況になる前から追い込んで来ていると強く感じる。

そんなヤミ金とのお付合いは2度としないように、しっかりと自己管理をしていきたい。

【PR】
消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

業者さん申し訳ない

【スペシャルPR】
消費者金融審査甘いは審査について、融資について知り得る情報サイトです。

関西弁で言うところの「エエカッコ」をする訳ではないが、弁護士事務所がこぞってPRをしている
過払い金請求について、以前は「取引を始めてから年数が経過していれば」だったのが
「最近では完済してから10年経っていなければ」にPRの文句が変わってきた。
時効の関係で、そろそろ終息を迎えつつある過払い金請求対象の消費者に対してのPRだと思うが
そもそも、過払い金請求の法律は、金融業者にとって、もっと言えばそこの従業員にとっては大迷惑な話である。

契約時に利率を聞いて、ネットなどでは返済シュミレーションのページまで用意している業者もあって
それに納得をして借りた人物が、金利が高いから返せという言い分ってどうなの?と思ってしまう。

確かに私も債務者の立場なので、返済金が減ったり、支払う額が下がる事があれば有難いと思う。
ただ、自分が分かって借りたものを、当たり前のように返せという言い分は、どう考えても違和感がある。

大小に関わらず、方に則って運営をしてきた企業な訳で、そこにも従業員が居れば、従業員の家族も居る
有名な消費者金融業者でも、このシステムが原因で倒産に追い込まれるなどのニュースをよく耳にするし
私の友人もそのあおりを食って失職し、3人の子供を抱えて今苦しんでいる。

極端な考え方かも知れないが、自分を含め、どうしようもなくなるまで借金をしてしまう人物は結局のところ自分勝手で我慢が出来ないから、借金も膨らんでしまうのであり、その自分勝手な、我慢ができない人々に対しての救済措置となる法律が設定されれば、当然飢えた魚のように食いつく

私自身、過払い金請求は行っていないが、個人民事再生という借金を踏み倒すような措置を受けた一人として
迷惑を掛けた業者さんに対しては、謝罪をしたい気持ちは持っている。

【PR】
消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。